Q&A

Q:入学受験に当たって資格はいりますか?
A.日本の高等学校を卒業、もしくは大学検定保持者であればどなたでも入学受験が可能です。

Q:入学前にTOEFLの点数は必要ですか?
A.あれば参考になりますが無くてもOKです。

Q:授業はどのように行われますか?
A.一番大きなクラスでも18人、通常は10人程度の少人数制クラス制です。授業はすべて英語で行われます。

Q:アメリカの4年制大学に編入できますか?
A.HTICはアメリカ米国西地区学校・大学協会の基準認定を受けております。この認定を受けている事によりHTICで取得した学位と修得した単位は米国内どこの大学に編転入しても認められます。

Q:日本の大学には編入できますか?
A.基本的にはどの大学にも編入学できますが、各大学で課せられる編入条件をクリアしなければなりません。また、HTICで取得した単位が、編入学する大学側の単位としてどの程度認められるかは、それぞれの大学が有する基準によります。HTICとの編入協定を有する4年制大学の編入は、他の大学に比べて単位認定がスムーズに行われますが、希望の学部・学科によっては単位認定に差があります。なお、HTICは学校法人東海大学の海外教育機関ですので、東海大学の医学部・健康科学部看護学校を除く学部・学科において編入学が認められています。

Q:一般入試はどのような内容ですか?
A.小論文、筆記、面接の順番で行います。小論文はテーマが出題され、日本語、英語どちらでも書いてかまいません。筆記試験はTOEFLに準じた90分の試験で英語理解力、聴解力、読解力等の能力を評価します。そして面接はHTIC入学目的、意欲等を英語で伺いますので英語で答えていただきます。