インターナショナルプログラム

HTICでは、多彩な短期のインターナショナルプログラムを実施しています。英語をはじめアメリカやハワイの文化、マリンスポーツなどを学ぶ、いずれも短期集中の実践的プログラムです。インターナショナルプログラムに参加してHTICのすばらしさを体験してください。

HOPESプログラム/Hawaii Outreach Program for English Studies (HOPES)
(対象:東海大学・短大在学生、TOEFL®400点以上)
(英語コミュニケーション能力の向上を目指し、英会話や英作文、スピーチに加え、アメリカ文化・ハワイ文化を学ぶ約4週間のプログラムです。TOEIC®テスト対策にも授業の中で取り組みます。

米国大学院準備プログラム/Graduate School Preparation Program (GPP)
(対象:東海大学3年次~4年次)
アメリカの大学院へ進学を希望する大学生を対象にしたプログラムです。2月初旬から3月中旬までの約5週間、GREやTOEFL®のテスト対策、願書に必要な志望動機書の書き方などの入学準備を個人レベルで指導します。さらには入学後の授業参加の仕方、リサーチ法、論文の書き方などを授業を通して学びます。

ダブル学位取得プログラム/Double Degree Program (DDP)
(対象:東海大学2年次~3年次)
4年間で日本の東海大学の学士号とHTICのアメリカ公認の準学士号を同時に取得してしまおうという意欲的なプログラムです。このプログラムの受講を許可された学生は東海大学で修得した単位をHTICの単位として読み替えることにより、比較的短期間でHTICの準学士号を取得できます。

韓国・漢陽大学プログラム/Hanyang University Program
東海大学の協定校である韓国の漢陽大学の学生がHTICで英語、日本語、アメリカ文化を学ぶ約3週間のプログラムです。学寮で生活を共にするだけでなく、 CPクラスとの交流も活発に行われ、漢陽、HTICの生徒がお互いに学び合うすばらしい機会です。期間中は学内には英語、日本語、ハングル語が飛び交い、 HTICはさらに国際色豊かなキャンパスとなります。東海大学の国際交流を効果的に利用したプログラムです。

SHIPプログラム/Senior High School Intercultural Program
(対象:全東海大学付属高校3年生)
進路の確定した付属高校3年生が1月から2月までの2カ月間、HTICに留学するプログラムです。英語力の向上はもちろん、大学進学後必要となるリサーチ、プレゼンテーション、ディスカッションなどの方法や技術を修得します。一般の高校では決して体験できない、東海大学の一貫教育システムを最大限に活用したプログラムです。

医学英語プログラム/Medical English Workshop
(対象:東海大学・神戸大学医学部生、他大学の医学部生)
東海大学と複数の大学医学部が参加する1週間の医学英語研修です。医学英語の授業の他、ハワイ大学医学部生を患者役にした英語での問診練習、ハワイの現役医師による講義や、ハワイの病院で臨床実習をしている日本人実習生(resident)とのディスカッション、さらにはハワイの病院訪問を通して日本とアメリカの医学や医学教育の違いも学びます。医学教育の一端を担うユニークなプログラムです。

以上の他にも、大学生、中高校生を対象にしたさまざまなプログラムがあります。また、短期研修のカスタマイズも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。